千秋佑真/senshu yuma のブログ。千秋のわりには人生で秋はまだ26回目、千秋の中でも駆け出しの方です。

千秋佑真 senshu yumaのブログ。福井県。社会人歴0のフリーランサーです。

【日記】福井クラフトマーケットに行ってきた

こんな3Dプリンター時代だからこそ、あえて手作りにこだわる人たちが、ここに集うのでありましょう!

サンドーム福井のクラフトマーケット(クリエイターズランド)に行ってきました。
僕、こういう小物雑貨系のお店、好きなんです。



賑やか。



賑やか。

入口を抜けたら、とりあえず近くにあったやつで、さっそくインスピレーション全開の品がありました。



オセロ。これは展示品らしい。
この鳥食べていいっすか?食べられないんでしょうけど。

普通オセロってひっくり返すけど、これは置き換えてくタイプ?かな?
オセロをして貰うにあたってはタブー、しかしそれを逆手にとった斬新なアイデア。
プレイするのは面倒そうだけど、普通にかわいいよね。


どんどん進んで、ショップ群を縫うようにして見ていきました。



木ってさー、凄いよね。見てるだけで暖かくなるというか、楽しいというか。
写真下のサイコロやパズルは、パーツの木材がそれぞれ違って、それぞれに使われている木の名前が書いてありました。ここの人は木がすごい好きなんだなーと。それだけでなんか買いたくなる。
てことでここでサイコロ2つ購入。(カタンの開拓者用)



こちらは家にある「スイッチ」をデザインするためのタイル。貼るだけ。アイコンがシンプルで、色もレトロ感があってオシャレ。写真下のやつがサンプルなんですが、押して見たら、タイルなだけに重量感もあって「押せたーん!」感があった。



これは全部、革で作られたミニチュア。他にもギターとか、5cmくらいの実際に開けれるトランクケースとかあった。
でも強気のお値段!2000円くらい(だったっけな)!まあそれもクリエイター料金。そのくらいないと張り合いがないというもの。



その瞳は、僕の心を掴みました。
拾ってあげていいっすか。こいつら。全部。

てことでここでキーホルダー購入。





つー感じで、楽しんできました。他にも色々あったよ!
写真のユニークな品々がほとんどを語ってくれてるので、そんなに書くことがなかったんですが、まあ、そんな感じだ!


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑↑くりっく応援お願いします :) ↑↑↑

関連記事