千秋佑真/senshu yuma のブログ。千秋のわりには人生で秋はまだ26回目、千秋の中でも駆け出しの方です。

千秋佑真 senshu yumaのブログ。福井県。社会人歴0のフリーランサーです。

これから作る福井コワーキングスペースは基本料金無料で挑戦してみます!

前々から福井でコワーキングスペース作るなら無料がいいよねー、と言っていたので、基本料金無料で挑戦します!

だって、いちいちお金とか払って「2時間で500円です」とか管理されるの、面倒だと思うんですよね。

やっぱり僕の理想としては、”家から出て、コワーキングスペースの席に着くまでの流れには邪魔を入れたくない”です。
パッと立ち寄れて、パッとPCを開ける。これが僕の福井に作りたいコワーキングスペースのスローガン?というか、方針。にしたいとます!

方針は決まったということで、次の問題は「立地」。

これが地方だと悩むところで、実は福井県は9割の人が車を利用していて、一見、作るなら割とどこでもいい感じ。がしかし、色々コワーキングスペースの資料とか書籍を見ていくと、そんな地方でも駅に近ければ近いほど絶対に良いという先輩方がとても多い。(駅から徒歩1分とか)

Yahoo地図の混雑レーダーを見てみると、やっぱり福井といえど駅前はえぐいほど人が密集していた。
(Yahoo地図の混雑レーダーは色々と便利なので使ってみてください)



駅前か、郊外か。

駅前のメリットとデメリットは、福井県内の学生や、他県のユーザー、外人ユーザーも見込める。コワーキングスペースは近場で選ばれる場合も多いので、駅前だと利用してくれそうな人の母数が密集しているけど、駐車料金とか電車賃がかさむので、結局無料という魅力が薄れる。

郊外のメリットとデメリットは、福井の場合車での移動がほとんどなので9割の人が潜在的ユーザー、しかしコワーキングスペースの知名度やここが選ばれる理由などは、マーケティング力に依存しそう。駐車場も確保しなければならない。

ここら辺は福井の県民性を考慮しながら、上手くニーズを見極めて行きたいところ。アンケ取れたら楽なんだけどなー。


そんな感じで、どんどん話を進めていきますよー!またある程度進んだら報告しますー


ブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑↑くりっく応援お願いします :) ↑↑↑

関連記事